熊谷家住宅主屋 くまがいけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 江戸 / 北海道 

北海道
江戸/1830-1867
木造2階建、鉄板葺、建築面積262㎡
1棟
北海道北斗市中央2-5-33
登録年月日:20060327
登録有形文化財(建造物)

通りに北面して建つ。桁行7間,梁行6間規模,切妻造,鉄板葺で,東側を土間,西側床上部を田字形四間取とし,ミセ上部に2階を設け,土間南方に平屋建の角屋を延ばす。1階前面の出格子の裏に1間通りの土間を復原し,道南の伝統的な町家形式を今に伝え貴重。

作品所在地の地図

関連リンク

熊谷家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

小林家住宅主屋
高井家住宅主屋
旧関善酒店主屋
前田家住宅主屋
西尾家住宅主屋
ページトップへ