文化遺産オンライン

旧大鳥家住宅主屋

きゅうおおとりけじゅうたくおもや

作品概要

旧大鳥家住宅主屋

きゅうおおとりけじゅうたくおもや

住居建築 / 明治 / 近畿

奈良県

明治/1870

木造2階建、瓦葺、建築面積79㎡

1棟

奈良県高市郡明日香村大字飛鳥660

登録年月日:20220217

登録有形文化財(建造物)

飛鳥坐神社参道に北面して建つ町家。つし2階建、切妻造桟瓦葺、土間上部に煙出しを設ける。軒裏を漆喰で塗籠め、木瓜形虫籠窓を開ける。内部は東側を通り土間、西側を整形四間取とする。西の隣家際半間を物入と床構えとする。参道の歴史的景観を今に伝える。

旧大鳥家住宅主屋をもっと見る

国指定文化財等データベース(文化庁)をもっと見る

キーワード

/ / / 奈良

関連作品

チェックした関連作品の検索