矢来能楽堂 やらいのうがくどう

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 昭和以降 / 関東 

東京都
昭和前
木造平屋一部地下1階建、瓦葺、建築面積432㎡、舞台及び橋掛付
1棟
東京都新宿区矢来町60-1
登録年月日:20110725
社団法人観世九皐会
登録有形文化財(建造物)

市街地に所在する能楽堂。木造平屋1部地下1階建、建築面積432㎡。棟の高い切妻造桟瓦葺を中心に、玄関やロビー他を周囲に付設する。外壁モルタル仕上げ。舞台や橋掛のほか、楽屋や地下通路、客席を設け、風格のある内部空間を創出する。近代能楽堂の好例。

作品所在地の地図

関連リンク

矢来能楽堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

山本能楽堂及び能舞台
高橋建築事務所社屋
鈴木家住宅主屋
代々木能舞台舞台・橋掛・鏡の間
大槻能楽堂能舞台
ページトップへ