文化遺産オンライン

旧丹羽家住宅蔵

きゅうにわけじゅうたくくら

概要

旧丹羽家住宅蔵

きゅうにわけじゅうたくくら

住居建築 / 昭和以降 / 関東

東京都

昭和前/1936

鉄筋コンクリート造2階地下1階建、瓦葺、建築面積25㎡

1棟

東京都豊島区駒込3-498-8

登録年月日:20080307

豊島区

登録有形文化財(建造物)

敷地の北東隅に南北棟で建つ。正面4.5m奥行5.5m、鉄筋コンクリート造、地上2階、地下1階、切妻造妻入桟瓦葺である。外壁は洗出し仕上げで、水切りを2段付け、軒蛇腹も丁寧に作る。両妻面の窓庇は銅板葺とする。近代工法を用いた伝統的意匠の土蔵。

旧丹羽家住宅蔵をもっと見る

国指定文化財等データベース(文化庁)をもっと見る

キーワード

/ / 東京 / 地下

関連作品

チェックした関連作品の検索