関戸家住宅主屋 せきどけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 明治 / 関東 

神奈川県
明治/1868-1911
木造平屋建、亜鉛メッキ鋼板葺、建築面積304㎡
1棟
神奈川県横浜市青葉区美しが丘西2-40-8
登録年月日:20010828
登録有形文化財(建造物)

横浜・川崎の市境近くに位置する旧保木村の名家の住宅で,桁行14間と横浜市内では最大級規模の民家。寄棟造,もと茅葺で,内部は東側に土間を置いた六間取形式で,土間に接して馬屋を内部に取りこむ。横浜郊外における農村の原風景を伝えることで貴重。

作品所在地の地図

関連リンク

関戸家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

関戸家住宅文庫蔵
関戸家住宅穀蔵
角田家住宅主屋
小澤家住宅主屋
旧安部家住宅主屋
ページトップへ