沢内及び周辺地域の積雪期用具 さわうちおよびしゅうへんちいきのせきせつきようぐ

その他の画像全3枚中3枚表示

有形民俗文化財 / 東北 

岩手県
1,792点
和賀郡西和賀町沢内太田3-32
指定年月日:19860331
管理団体名:
備考:内訳:衣生活用具297点 食生活用具170点 住生活用具192点 生産生業用具704点 
交通関係用具75点 運搬用具272点 娯楽遊戯関係用具63点 信仰…
(宗)碧祥寺
重要有形民俗文化財

 北上川の支流和賀川の最上流に位置する沢内地域は、奥州と羽州を分ける奥羽山脈に抱かれた地域で、夏季にはヤマセの影響で凶作に悩まされ、長期に及ぶ積雪期には多雪の条件を強いられる自然環境下におかれてきた。
 この収集は、沢内及び周辺地域の冬ごもりの準備から、翌春の消雪するまでに繰り広げられてきた生活の用具類を、他地域との比較を考慮しつつ、体系的にまとめたものである。家屋内に営まれる生活の用具類をはじめ、積雪期に展開されてきた種々の生産活動に使用されてきた用具類などが巨細に収集されており、めぐり来る春の訪れを待ちながら営々と生活してきた痕跡を即物的に知る上で貴重なものである。

作品所在地の地図

関連リンク

沢内及び周辺地域の積雪期用具チェックした作品をもとに関連する作品を探す

宮川及び周辺地域の積雪期用具
白山麓の積雪期用具
十日町の積雪期用具
マタギの狩猟用具
砺波の生活・生産用具
ページトップへ