えちぜん鉄道松岡駅本屋 えちぜんてつどうまつおかえきほんや

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 昭和以降 / 中部 

福井県
昭和前
木造平屋建、瓦葺、建築面積84㎡
1棟
福井県吉田郡永平寺町松岡神明1-98-1
登録年月日:20110725
えちぜん鉄道株式会社
登録有形文化財(建造物)

福井市と勝山市を結ぶ旧越前電気鉄道の駅で、永平寺町の中心に位置する。桁行14m梁間3.7m、妻入で、西面して建つ。半切妻造桟瓦葺、正面入口に寄棟屋根を出し、南側面にホーム上屋の庇を付ける。急勾配の屋根と妻面の円形窓が近代的な趣を演出する

作品所在地の地図

関連リンク

えちぜん鉄道松岡駅本屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

えちぜん鉄道永平寺口駅本屋
えちぜん鉄道鷲塚針原駅本屋
えちぜん鉄道本荘駅本屋
えちぜん鉄道志比堺駅本屋
旧京都電燈古市変電所
ページトップへ