祥雲寺本堂 しょううんじほんどう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 昭和以降 / 中部 

愛知県
昭和前/1934
木造平屋建、瓦葺、建築面積263㎡
1棟
愛知県犬山市大字犬山字南古券5-1
登録年月日:20120813
宗教法人祥雲寺
登録有形文化財(建造物)

境内奥に東面し、桁行一五・一メートル梁間一四・二メートル、入母屋造桟瓦葺。内部は方丈型六間取形式で正面に広縁を配し、内陣は来迎柱を立てて須弥壇をおき小組格天井を張る。二軒疎垂木の軒廻りや柱上の舟肘木がやや復古的な形式で穏やかな印象を与える。

作品所在地の地図

関連リンク

祥雲寺本堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

徳授寺本堂
祥雲寺弘法堂
徳授寺鐘楼
徳授寺位牌堂
興禅寺本堂
ページトップへ