焼火神社本殿 通殿 拝殿 たくひじんじゃ ほんでん つうでん はいでん

建造物 宗教建築 / 江戸 / 島根県

  • 島根県
  • 江戸/本殿:享保17年(1732)
    通殿:明治35年(1902)
    拝殿:延宝元年(1673)
  • 〈本殿〉
     一間社流造、正面軒唐破風付、正面通殿間庇、片流れ、
     東側面唐破風造、銅板葺
    〈通殿〉
     桁行二間、梁間一間、一重、唐破風造、銅板葺
    〈拝殿〉
     桁行四間、梁間三間、一重、入母屋造、妻入、向拝一間、
     軒唐破風付、銅板葺、東面神饌所附属
  • 3棟
  • 隠岐郡西ノ島町
  • <指定年月日>平成4年8月10日
  • 焼火神社
  • 重要文化財

焼火神社本殿 通殿 拝殿 たくひじんじゃ ほんでん つうでん はいでん

その他の画像

全2枚中 2枚表示

焼火神社本殿 通殿 拝殿焼火神社本殿 通殿 拝殿
ページトップへ