吉岡家住宅主屋 よしおかけじゅうたくしゅおく

建造物 住居建築 / 明治 / 九州

  • 熊本県
  • 明治/1885頃
  • 木造平屋一部2階建、瓦葺、建築面積309㎡
  • 1棟
  • 熊本県山鹿市鹿本町来民字今古閑2034
  • 登録年月日:20161129
  • 登録有形文化財(建造物)

山鹿中心街の東南方に位置する豪農の居宅。主屋は木造一部二階建、東面する入母屋造桟瓦葺で、土間の北側に二列六室を配し、土間脇のオモテには玄関が取り付く。二階を設ける部分の一階を根太天井とする以外は棹縁天井とする。明治期の地域の景観を今に伝える。

吉岡家住宅主屋 よしおかけじゅうたくしゅおく

ページトップへ