矢橋家住宅主屋 やばしけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 中部 

岐阜県
江戸/1833
木造2階建,瓦葺,建築面積284㎡
1棟
岐阜県大垣市赤坂町226
登録年月日:19970715
登録有形文化財(建造物)

中山道に北面する平入の大型町屋。2階の軒裏やうだつを黒漆喰塗りとし1・2階ともに千本格子をはめる等、正面外観は瀟洒な意匠になる。大規模ながら2階をつしとする点等に、江戸時代末期の地方都市における大型町屋の特徴がよく表れている。

作品所在地の地図

関連リンク

矢橋家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

矢橋家住宅隠居(竹雪廬)
矢橋家住宅茶室
矢橋家住宅中蔵
矢橋家住宅表門
安田家住宅主屋
ページトップへ