旧開智学校校舎 かいちがっこうこうしゃ

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 明治 / 中部 

長野県
明治/1876
木造、建築面積507.0m2、二階建、寄棟造、桟瓦葺、中央部八角塔屋付
1棟
長野県松本市開智二丁目
重文指定年月日:19610323
国宝指定年月日:
松本市
重要文化財

明治9年(1876)に建設された木造二階建の学校建築。屋根は桟瓦葺。中央部に腰銅板張、廻縁付の八角塔屋を配す。外装は漆喰塗大壁。腰及び隅石を造出す。窓は両開き硝子戸で、外側に両開き板戸を付ける。正面に中央玄関ポーチを突出させ、2階に唐破風屋根とする。立石清重の設計による擬洋風学校建築の代表的遺構。昭和39年に移築。

作品所在地の地図

関連リンク

旧開智学校校舎チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧中込学校校舎
旧松本高等学校 本館
旧東京医学校本館
北海道庁旧本庁舎
長浜旧開知学校
ページトップへ