鶴味噌並倉南棟 つるみそなみくらみなみとう

近代その他 / 明治 / 九州 

福岡県
明治/1906頃/1918増築
煉瓦造平屋建、瓦葺、建築面積70㎡
1棟
福岡県柳川市三橋町江曲216
登録年月日:20001204
鶴味噌醸造株式会社
登録有形文化財(建造物)

北棟と類似した外観。キングポストトラスの小屋組を載せ,小規模な切妻屋根を冠す中棟との間隙に煉瓦壁を築き,鋸歯飾りの胴蛇腹によって主棟との連続性を持つ。3棟の煉瓦妻面が掘割に面する並倉は,水郷柳川の歴史的景観形成に大きく寄与している。

作品所在地の地図

関連リンク

鶴味噌並倉南棟チェックした作品をもとに関連する作品を探す

鶴味噌並倉北棟
鶴味噌並倉中棟
遠藤家住宅蔵
旧佐世保鎮守府武庫預兵器庫
旧三井寺ポンプ所及び変電所
ページトップへ