吉原家住宅煉瓦塀 よしはらけじゅうたくれんがべい

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 九州 

福岡県
昭和前/1926~1945
煉瓦造、延長6.3m
1棟
福岡県大川市大字小保字中ノ船津107-2-2他
登録年月日:20210204
登録有形文化財(建造物)

主屋の東南角から通りに沿って南に延びる煉瓦造の塀。延長六メートルで、高さ二メートルの規模である。煉瓦は平目地として、頂部は軒蛇腹で飾り、煉瓦で屋根を造る。主屋の東南の腰壁にも煉瓦が積まれて一連の景観を形成している。

作品所在地の地図

関連リンク

吉原家住宅煉瓦塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧吉原家住宅通用門及び煉瓦塀
松岡家住宅塀
旧西廣家住宅(治郎吉)煉瓦塀
大森家住宅北塀
内野家住宅煉瓦塀
ページトップへ