中小路家住宅主屋 なかこうじけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 近畿 

京都府
江戸/1848/1964改修
木造平屋建、瓦葺、建築面積172㎡
1棟
京都府向日市上植野町下川原48
登録年月日:20080418
登録有形文化財(建造物)

旧西国街道に東面する敷地の中央北寄りに建つ。切妻造桟瓦葺、桁行5間半梁間3間半の上屋に、西に1間の下屋、東に縁や式台を付設。南にもと土間のニワ、北に喰違いに居室が5室配され、座敷にトコ、棚を構える。質の高い座敷をもつ、規模の大きな農家である。

作品所在地の地図

関連リンク

中小路家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

中小路家住宅長屋門
柴田家住宅主屋
堀家住宅主屋
中小路家住宅木小屋及び塀
中小路家住宅離れ及び内門
ページトップへ