阿仁マタギの狩猟用具 あにまたぎのしゅりょうようぐ

有形民俗文化財 / 東北 

293点
指定年月日:20130312
管理団体名:北秋田市
備考:
重要有形民俗文化財

 本件は、秋田県北秋田市阿仁地域の打当、比立内、根子などの集落に居住したマタギと呼ばれる人々が使用した槍、罠、衣装、山小屋での生活用具、行商関係の用具などの狩猟用具をまとめたものである。
 阿仁マタギは、集団猟を行うことで知られ、熊やカモシカなどの大型獣や野兎、ムササビなどの小型獣などを獲物とする狩猟によって生計をたててきた。マタギの狩猟活動には居住地区周辺で行う里マタギと福島、新潟など遠方まで出かける旅マタギがあり、旅マタギでは先々で熊の胆などの薬の行商を行った。こうした諸々の活動の用具が網羅されている。

関連リンク

阿仁マタギの狩猟用具チェックした作品をもとに関連する作品を探す

マタギの狩猟用具
狩猟習俗
越後奥三面の山村生産用具
阿仁マタギ用具
北上山地川井村の山村生産用具コレクション
ページトップへ