富山の売薬用具 とやまのばいやくようぐ

その他の画像全2枚中2枚表示

有形民俗文化財 / 中部 

富山県
1,818点
富山市安養坊980番地富山市民俗民芸村内
指定年月日:19810422
管理団体名:
備考:内訳:製薬関係974点 売薬関係768点 信仰儀礼10点 その他66点
指定品のうちヤタテ1点が平成15年5月18日盗難に遭い滅失したため、ヤタテ1点…
富山市
重要有形民俗文化財

越中富山の売薬は、江戸時代後期頃から独得の行商による売薬方法をもって全国的に知られるようになった。
 この資料は、富山市内をはじめ、隣接の中新川郡内で使用されてきた製薬用具、行商のための諸用具や携行用具、及び信仰用具等を収集・整理したものである。
 その中には、得意先の状況等を記した懸場帳、売薬行商のための柳行李、旅の安全を願って携行した懐中仏など、売薬の実際から編み出された地域的特色を示すものが少なくない。

作品所在地の地図

関連リンク

富山の売薬用具チェックした作品をもとに関連する作品を探す

田代売薬関連の製薬・売薬・信仰儀礼用具及び文書資料(附)売薬土産品(行商用)
立山信仰用具
奥美濃の人生儀礼用具 附 祝儀・不祝儀帳等
売薬行李等売薬用具一式
売薬行李等売薬用具一式

(使用者)和田延寿堂 和田円蔵(高岡市牧野金屋)

荒川水系の漁撈用具
ページトップへ