南部杜氏の酒造用具 なんぶとうじのしゅぞうようぐ

その他の画像全5枚中5枚表示

有形民俗文化財 / 東北 

岩手県
1788点
花巻市石鳥谷町中寺林7-7-1
指定年月日:19820421
管理団体名:
備考:内訳:米研ぎ用具52点 蒸し用具111点 麹つくり用具216点 酛取り用具131点 仕込み用具105点 槽掛け用具585点 夏囲い用具65点 詰出し用具155点…
花巻市
重要有形民俗文化財

 岩手県の旧石鳥谷町周辺は南部流杜氏の発祥地といわれ、古くから東北地方を中心に遠くは四国地方にまで足跡を残し、越後・丹波のそれと並んで全国的に著名であった。
 この収集は、かつての酒造の過程で使用された種々の関係用具等を巨細に取りまとめたものである。酒造の各過程である米研ぎ・蒸し・麹つくり・酛取り・仕込み・槽掛け・夏囲いなどの関連諸用具をはじめ、出荷用具・信仰儀礼用具・仕事着などがあり、酒造過程の実際から考案されたと考えられるものも少なくない。

作品所在地の地図

関連リンク

南部杜氏の酒造用具チェックした作品をもとに関連する作品を探す

肥前佐賀の酒造用具
灘の酒造用具
マタギの狩猟用具
庄内の米作り用具
讃岐及び周辺地域の醤油醸造用具と醤油蔵・麹室
ページトップへ