裁縫雛形 辯護士禮服 ベンゴシレイフク

有形民俗文化財 / 日本 

明治38年製作
木綿・絹
丈475 裄230 (mm)
重要有形民俗文化財 渡辺学園裁縫雛形コレクション (1-ロ-248)

弁護士が法廷に出るときに、平服の上に着た。明治26年に制定。
実寸法の約1/3
墨書「辯護士禮服」
「渡邊辰五郎之見之印」あり
登録番号1698

作品所在地の地図

関連リンク

裁縫雛形 辯護士禮服チェックした作品をもとに関連する作品を探す

裁縫雛形 辯護士帽子
裁縫雛形 陣羽織
裁縫雛形 燕尾服
裁縫雛形 消毒衣
裁縫雛形 狩衣
ページトップへ