可睡斎瑞龍閣 かすいさいずいりゅうかく

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 昭和以降 / 中部 

静岡県
昭和前/1937年
木造2階建、瓦葺及び銅板葺、建築面積638㎡
1棟
静岡県袋井市久能2915-1
登録年月日:20141219
宗教法人可睡斎
登録有形文化財(建造物)

木造二階建、妻入り、入母屋造桟瓦葺で下屋を廻らし、正面に唐破風玄関を構える。一階は大振りな座敷飾を備えた六間取、二階は大広間の周囲に畳廊下を廻らし、各室ごとに異なる主題に因む欄間や絵襖で華やかに飾る。規模雄大で優美な内装をもつ迎賓施設。

作品所在地の地図

関連リンク

可睡斎瑞龍閣チェックした作品をもとに関連する作品を探す

可睡斎東司
歓喜院籠堂
不忘閣御殿棟
明治屋醤油離れ
旧館林二業見番組合事務所
ページトップへ