山口家住宅(大阪府堺市錦之町) やまぐちけじゅうたく

建造物 住居建築 / 江戸 / 近畿

  • 大阪府
  • 江戸前期/1615-1660
  • 桁行13.8m、梁間9.4m、一重、一部二階、南面及び東面庇付、切妻造、
    妻入、本瓦葺
  • 1棟
  • 大阪府堺市堺区錦之町東一丁目2番31号
  • 重文指定年月日:19660611
    国宝指定年月日:
  • 重要文化財

越前屋山口久右衛門を代々名乗った家である。江戸時代はじめ、元和元年(一六一五)の大火の直後建てられたと考えられる家であって町屋としては、特に古く、かつ民家としてすぐれた手法をもつ家である。

山口家住宅(大阪府堺市錦之町) やまぐちけじゅうたく

ページトップへ