富士屋ホテル2号館 ふじやほてるにごうかん

建造物 近代その他 / 明治 / 関東

  • 神奈川県
  • 明治/1906
  • 木造2階建,瓦葺,建築面積292㎡
  • 1棟
  • 神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下359
  • 登録年月日:19971212
  • 富士屋ホテル株式会社
  • 登録有形文化財(建造物)

一号館と同時期に建てられた同一の規模・意匠になる建物。レストフル・カテジの異名を持つ。鎧戸付きの縦長の上下窓,天井や軒に用いられた繰形状の蛇腹装飾に本格的な洋風の意匠をみることができ,用いられた技術・技能の水準の高さがうかがえる。

富士屋ホテル2号館 ふじやほてるにごうかん

その他の画像

全2枚中 2枚表示

富士屋ホテル2号館富士屋ホテル2号館
ページトップへ