富士屋ホテル食堂 ふじやほてるしょくどう

建造物 近代その他 / 昭和以降 / 関東

  • 神奈川県
  • 昭和前/1930
  • 鉄筋コンクリート造・木造2階建塔屋付,銅板葺一部鉄板葺,589㎡
  • 1棟
  • 神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下359
  • 登録年月日:19971212
  • 富士屋ホテル株式会社
  • 登録有形文化財(建造物)

和風の意匠を基調にした建物で,1階を鉄筋コンクリート造,2階を木造とする。中央部に2重の塔屋「昇天閣」を設けた外観は特異で,要所に彫刻を配した書院風の豪華な室内意匠も優れている。設計には,木子幸三郎が係わった。

富士屋ホテル食堂 ふじやほてるしょくどう

その他の画像

全2枚中 2枚表示

富士屋ホテル食堂富士屋ホテル食堂
ページトップへ