旧中込学校校舎 なかごみがっこうこうしゃ

近代その他 / 明治 / 中部 

長野県
明治/1875
木造、建築面積259.4m2、二階建、桟瓦葺、正面玄関及び中央八角塔屋付
1棟
長野県佐久市中込1877番地
重文指定年月日:19690312
国宝指定年月日:
佐久市
重要文化財

中込学校は組合立学校として明治六年設立された成知学校が新校舎を建設して改称したもので、この校舎は明治八年に落成している。 木造二階建の擬洋風建築で、設計施工は当地の大工市川代治郎である。 かってギャマン学校と呼ばれ、屋上の八角塔をもつ洋風校舎の初期遺構として貴重である。

作品所在地の地図

関連リンク

旧中込学校校舎チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧中込学校
旧開智学校校舎
旧岩科学校校舎
旧睦沢学校校舎
旧登米高等尋常小学校校舎
ページトップへ