短刀〈銘国俊(名物愛染国俊)/〉 たんとう〈めいくにとし(めいぶつあいぜんくにとし)〉

工芸 / 鎌倉 / 近畿

  • 国俊
  • 鎌倉
  • 平造、庵棟、身幅広く浅く反る。地鉄は鍛梨子肌、刃文は互の目乱れ、匂深く小沸付き、帽子は乱込みて返り、表に素剣、裏に棒樋と腰樋あり。茎は生ぶ、鑢目切。目釘孔の上に愛染明王…
  • 身長28.7  反0.2  元幅2.7  (㎝)
  • 1口
  • 重文指定年月日:19350430
    国宝指定年月日:
    登録年月日:
  • 国宝・重要文化財(美術品)

二字国俊の作で、同作は他に見ず、この形の短刀の古作としても貴重である。本短刀は、豊臣秀吉の蔵刀、愛染国俊と称して古来名高いものである。

短刀〈銘国俊(名物愛染国俊)/〉

ページトップへ