鬼界島関係文書(琉球辞令書・知行文書) きかいがしまかんけいもんじょ りゅうきゅうじれいしょ ちぎょうもんじょ

文書・書籍 / 江戸 

江戸時代
省略
2巻
九州国立博物館 福岡県太宰府市石坂4-7-2
国(文化庁)

1巻は、琉球国王が鬼界島の役人を任命する辞令書2通からなる。本文は仮名書き、年紀に明国年号「萬暦」を用いる。文書の書出と年紀の部分に朱印「首里之印」を捺す。もう1巻は、薩摩藩が慶長18年(1613)に発給した知行目録などで、薩摩藩による奄美諸島支配の実態を伝える貴重な文書である。

関連リンク

鬼界島関係文書(琉球辞令書・知行文書)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

芦川家文書
比志島家文書(二百十六通)
朝鮮国書
大和国添上郡楢中郷家地手継券文(十六通)
朝鮮国告身関係文書
ページトップへ