宝円寺本堂 ほうえんじほんどう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 明治 / 中部 

石川県
明治/1872頃
木造平屋一部2階建、瓦葺、建築面積666㎡
1棟
石川県金沢市宝町358
登録年月日:20120813
宗教法人宝円寺
登録有形文化財(建造物)

境内奥に南東面して建つ。桁行二四・八メートル梁間一八・一メートル、入母屋造桟瓦葺で、正面に軒唐破風付の玄関を構え、背面に開山堂を張出す。堂内は内陣と大間を中心に四列八室を配し、縁を廻らせる。標準的な曹洞宗本堂平面をもつ藩主菩提寺の大型本堂。

作品所在地の地図

関連リンク

宝円寺本堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

宝円寺庫裏
聖興寺本堂
祥雲寺本堂
医王寺本堂
大安寺 本堂
ページトップへ