16mmフィルム 映画「輝く孝道」 じゅうろくみりふぃるむ えいが「かがやくこうどう」

歴史資料 / 昭和以降 / 富山県 

制作・頌孝会
せいさく・しょうこうかい
富山県高岡市
昭和10年/1935年
プラスチック(アセテートフィルム)
【1】大:径35.0cm×フィルム巻厚10.0cm
【2】大:径34.8cm×フィルム巻厚10.0cm
【3】小:径17.8cm×フィルム巻厚4.0cm
【4】小:径17.8cm×フィルム巻厚6.0cm
【5】小:径17.6cm×フィルム巻厚6.0cm
5
富山県高岡市古城1-5

 江戸中期の高岡の孝行人「孝子六兵衛」(本名:石瀬屋六兵衛。1755~89)を題材にして、昭和10年(1935)に頌孝会が製作した映画。本資料は白黒の無声映画で、スタッフや出演者共に高岡市民の手による手作りの映画である。監督は鍋島豊朔、出演は高岡芸友会、野村青年団のほか、高岡検番芸妓が特別出演している。ロケ地となった高岡古城公園や市内の様子などをはじめ、当時の市民の服装や習俗などが見てとれる。本資料には本編78分のほか、メイキング(「実写」)6分も収録されている。
 本資料は、これまで長い間行方が分からなくなっていたが、同市末広町の高岡関野神社の蔵で5巻の16mmフィルム(昭和10年のチラシによると当初は10巻あったようである)が見つかったという経緯がある。

作品所在地の地図

関連リンク

16mmフィルム 映画「輝く孝道」チェックした作品をもとに関連する作品を探す

高岡絵葉書(関野神社,高岡公園)
映画フィルム「小林富次郎葬儀」
映画フィルム「紅葉狩」
「高岡市街図」
「高岡市街図」

北陸事報社(金沢市)

高岡市民の歌 印刷原版
高岡市民の歌 印刷原版

中央音楽学校分校

ページトップへ