高岡市民会館建設記念絵皿 たかおかしみんかいかんけんせつきねんえざら

歴史資料 / 昭和以降 / 富山県 

MEITO(名古屋製陶所か)
富山県高岡市
昭和41年/1966年
粘土・絵付,焼成
径25.4cm×高2.7cm/底径16.7cm
1
富山県高岡市古城1-5
資料番号 2-99-06
高岡市蔵(高岡市立博物館保管)

 本資料は昭和41年(1966)高岡市民会館の建設記念に製作された記念絵皿である。付属品の説明書と名刺から、この記念絵皿は「みのや陶器店」(高岡市末広坂通り。現在は廃業)の商品であることが分かる。
 さらの表面には、緑・茶など数種類の顔料を使って市民会館の建物が描かれている。裏面には「1966/refine(精錬・精製すること)/HOYA BY MEITO/TAKAOKA CITY」と書かれている。
 資料の保存状態はとても良好である。

◆高岡市民会館(たかおかしみんかいかん)

 高岡市にある市立の文化会館。1951年(昭和26)高岡産業博覧会を機に建設された高岡市公会堂が,63年の三八豪雪で損壊したため,跡地である高岡古城公園内に66年4月開館。県西部地区で最大規模のホール(固定席1613・舞台間口18m・奥行10m・高さ8m)のほか会議室を備え,市民の文化の殿堂として音楽・演劇・舞踊などの公演から式典・講演会などの大規模な催事まで幅広く利用されている。市教育委員会が管理運営。※現在は休館中である。

<参考>
・富山大百科事典「高岡市民会館」
https://webun.jp/encyclopedia_of_toyama/detail?itemId=5559(令和2年4月14日アクセス)

作品所在地の地図

関連リンク

高岡市民会館建設記念絵皿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

写真(童謡「夕日」の曲碑除幕式)
高岡市民の歌 印刷原版
高岡市民の歌 印刷原版

中央音楽学校分校

写真(建設中の高岡市民体育館)
『高岡市民読本』
『高岡市民読本』

著作兼発行者:高岡市教育会(代表者:菅池岩吉),印刷人:坂口佐吉,印刷所:高岡印刷株式会社

高岡市市制100年記念のぼり
ページトップへ