石川県庁舎石引分室(旧陸軍第九師団司令部庁舎) いしかわけんちょうしゃいしびきぶんしつ(きゅうりくぐんだいきゅうしだんしれいぶちょうしゃ)

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 明治 / 中部 

石川県
明治/1898
木造2階建,瓦葺,建築面積275㎡
1棟
石川県金沢市石引4-18-3
登録年月日:19971212
石川県
登録有形文化財(建造物)

左右対称型の構成になり,正面のペディメントやピラスタ-,上下窓など簡素なルネサンス風の外観を見せる。明治期の庁舎建築の好例。旧金沢城内に建築されたが,昭和45年に現在地に移築され,その際両翼の一部が切り縮められた。設計は,陸軍経理部。

作品所在地の地図

関連リンク

石川県庁舎石引分室(旧陸軍第九師団司令部庁舎)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

石川県庁舎石引分室(旧陸軍金沢偕行社)
旧石川県第二中学校本館
旧渡辺材木店店舗兼主屋
愛知大学旧本館(旧陸軍第15師団司令部庁舎)
戸板ホール(旧戸板村役場庁舎)
ページトップへ