古梅園銅壺場 こばいえんどうこば

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 昭和以降 / 近畿 

奈良県
昭和前/1926-1988
木造平屋建,瓦葺,建築面積35㎡
1棟
奈良県奈良市椿井町7
登録年月日:19980116
株式会社古梅園
登録有形文化財(建造物)

風呂場の西側に建つ梁間の長い大壁造の建物で,膠を溶かす釜屋がある。 内部は土間で,小屋組を見せる。 南端部は通路とし北側に煉瓦造の釜2基を据え付け,脇に煉瓦蔵の角煙突が附属する。漆喰仕上げとする西妻の大壁は,ひときわ目立つ存在である。

作品所在地の地図

関連リンク

古梅園銅壺場チェックした作品をもとに関連する作品を探す

古梅園釜屋兼井戸屋形
古梅園細工場
古梅園風呂場
古梅園仕上げ作業所
古梅園西灰替倉(西乾燥倉)
ページトップへ