多田屋本社社屋 ただやほんしゃしゃおく

近代その他 / 明治 / 関東 

千葉県
明治/1868-1911
木造2階建、瓦葺、建築面積245㎡
1棟
千葉県東金市東金1137
登録年月日:19991014
登録有形文化財(建造物)

明治末期頃と伝える旧東金税務署の建物。税務署移転に伴い,昭和48年から社屋として使われてきた。コの字形平面で外壁下見板張になる洋風建築であるが,テラス状の正面2階中央と三角形の屋根窓が対称性を強調し,端正な意匠となっている。

作品所在地の地図

関連リンク

多田屋本社社屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

八鶴亭新館
八鶴亭本館
多田屋店舗
千葉トヨペット本社(旧勧業銀行本店)
八鶴亭宿泊館
ページトップへ