阪之上家住宅離れ座敷 さかのうえけじゅうたくはなれざしき

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

大阪府
昭和前/1934
木造平屋建、瓦葺、建築面積107㎡
1棟
大阪府堺市西区浜寺昭和町5-594
登録年月日:19991118
登録有形文化財(建造物)

洋館の南東方に建つ桟瓦葺,寄棟屋根,平屋建の離れ座敷棟。南,西,北の3面に軒先を銅板で葺いた瓦葺の庇を回し,南東に茶室をはりだす。座敷部はつし2階風の外観を採り,内部は床・棚・書院付きの座敷を中心に上質な造りになる。

作品所在地の地図

関連リンク

阪之上家住宅離れ座敷チェックした作品をもとに関連する作品を探す

阪之上家住宅蔵
阪之上家住宅渡廊下
筒井家住宅座敷棟
料亭満佐離れ棟
藤井家住宅離れ
ページトップへ