正法寺川北沢第十六号石堰堤 しょうほうじがわきたさわだいじゅうろくごういしえんてい

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 大正 / 東北 

山形県
大正/1925/1942増築
重力式石造堰堤、堤長48m、堤高3.0m、土堤張石・副堰堤・護岸及び水叩付
1基
山形県天童市大字下荻野戸
登録年月日:20051110
山形県
登録有形文化財(建造物)

最上川水系倉津川に合流する普通河川正法寺川北沢の中流域に位置する。堤長48m,堤高3.0mの袖を長くとる大規模な重力式練積堰堤。北袖に石張の土堤,堤体前面には水叩,副堰堤,護岸を取付けるなど,南北両方の沢からの土砂の荷重に備えた堅固なつくり。

作品所在地の地図

関連リンク

正法寺川北沢第十六号石堰堤チェックした作品をもとに関連する作品を探す

正法寺川北沢第十四号石堰堤
正法寺川南沢第九号の一石堰堤
正法寺川北沢第十三号石堰堤
正法寺川北沢第一号石堰堤
正法寺川南沢第六号石堰堤
ページトップへ