成田和夫家住宅土蔵 なりたかずおけじゅうたくどぞう

住居建築 / 昭和以降 / 東北 

青森県
昭和中/1949
土蔵造2階建、鉄板葺、建築面積41㎡
1棟
青森県平川市金屋上松元19
登録年月日:20070731
登録有形文化財(建造物)

敷地南隅の出入口脇に建ち,桁行3間半,梁間2間半,切妻造,鉄板葺,平入の土蔵造2階建で,正面に切妻造の蔵前を設ける。外壁漆喰塗,腰は人造石洗出し仕上げとする。窓や出入口の楣部は黒漆喰塗仕上げとし,龍を象った渦を描き,外観意匠に創意がみられる。

作品所在地の地図

関連リンク

成田和夫家住宅土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

小野きみゑ家住宅土蔵
駒井徹雄家住宅土蔵
佐藤幸正家住宅土蔵
小野サツエ家住宅土蔵
佐藤正道家住宅土蔵
ページトップへ