大阪大学待兼山修学館(旧大阪帝国大学医学部附属病院石橋分院本館) おおさかだいがくまちかねやましゅうがくかん(きゅうおおさかていこくだいがくいがくぶふぞくびょういんいしばしぶんいんほんかん)

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 昭和以降 / 近畿 

大阪府
昭和前/1931/2007改修
鉄筋コンクリート造3階建、建築面積793㎡
1棟
大阪府豊中市待兼山町1-4
登録年月日:20080307
国立大学法人大阪大学
登録有形文化財(建造物)

大阪府営繕課の設計による鉄筋コンクリート造3階建の病院建築。正面約80m規模で、南北に両翼を延ばした対称形の平面を採る。3階はもと病棟で、窓の外部に手摺を付ける。外観意匠は、縦長窓を規則的に配し、窓台を連続させ、庇をまわして水平線を強調する。

作品所在地の地図

関連リンク

大阪大学待兼山修学館(旧大阪帝国大学医学部附属病院石橋分院本館)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

大阪大学共通教育本館
大阪市立大学本館(一号館)
大阪歯科大学牧野学舎本館
大阪府立四條畷高等学校本館
旧菅澤眼科病院
ページトップへ