Kanishoyutempokenshuoku

可兒醤油店舗兼主屋

Details

Kanishoyutempokenshuoku

可兒醤油店舗兼主屋

近代その他 / 明治 / 九州

大分県

明治/1877/1912-1925改修

木造2階建、瓦葺、建築面積193㎡

1棟

大分県臼杵市大字臼杵字本町218-1他

登録年月日:20080708

可児醤油合資会社

登録有形文化財(建造物)

通りに北面する平入町家。正面6間半奥行5間半規模、切妻造桟瓦葺で、正・背面に下屋庇を設け、背面には片流屋根を直角に付設。漆喰仕上げの大壁で、2階には虫籠窓4ヶ所を開ける。1階を土間床のミセ、2階を居室とする。臼杵における大規模な商家の好例。

Related Works

Search items related to work chosen