旧丹波屋旅館洋館 きゅうたんばやりょかんようかん

近代その他 / 昭和以降 / 北海道 

北海道
昭和前/1927頃
木造2階建、亜鉛メッキ鋼板葺、建築面積50㎡
1棟
北海道枝幸郡中頓別町字小頓別91-1
登録年月日:20000215
登録有形文化財(建造物)

国道275号線に面し,和館の東妻面に接続して建つ。寄棟小屋根の両端を切り落とした腰折屋根が特徴的な木造2階建,屋根裏部屋付き,下見板張の洋館で,縦長窓の上部にスティックワークにより扁平アーチのファンライトを造りだしている点にも特色がある。

作品所在地の地図

関連リンク

旧丹波屋旅館洋館チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧丹波屋旅館和館
遺愛学院(旧遺愛女学校)謝恩館
北海道大学文学部二風谷研究室(旧マンロー邸)
旧順天堂田中歯科医院診療所兼主屋
旧川口郵便局局舎及び主屋
ページトップへ