福田家住宅応接棟 ふくだけじゅうたくおうせつとう

住居建築 / 大正 / 中国・四国 

高知県
大正/1924頃
鉄筋コンクリート造平屋建、建築面積39㎡
1棟
高知県香南市野市町東佐古105
登録年月日:20020821
登録有形文化財(建造物)

客殿の南に接続して建つ。醸造場の事務所を兼ねた鉄筋コンクリート造洋館で,西を正面とし,桁行約7m,梁間約5m規模の陸屋根造とする。高知県下における鉄筋コンクリート造建築の初期の事例で,ドイツ壁風の外壁仕上げと屋上手摺装飾柱の意匠に特徴。

作品所在地の地図

関連リンク

福田家住宅応接棟チェックした作品をもとに関連する作品を探す

福田家住宅門
島内章子家住宅風呂
福田家住宅外塀
福田家住宅客殿及び離れ
福田家住宅主屋
ページトップへ