藤崎家住宅(赤松館)下の門 ふじさきけじゅうたく(せきしょうかん)したのもん

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 九州 

熊本県
明治/1894頃
木造、瓦葺、間口2.3m、木製門扉付
1棟
熊本県葦北郡芦北町大字田浦781-2
登録年月日:20001018
登録有形文化財(建造物)

味噌蔵の北背後,篭部屋との間に開いた門で,主屋台所脇の作業庭に通じる。棟門形式,桟瓦葺の簡素な構えだが,間口を大きく取り,幅広の板戸を片開きとするなど,物品の搬出入や車輌の出入りの便を考慮した特徴ある造りとなっている。

作品所在地の地図

関連リンク

藤崎家住宅(赤松館)下の門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

藤崎家住宅(赤松館)真中の門
藤崎家住宅(赤松館)長屋
藤崎家住宅(赤松館)表門
藤崎家住宅(赤松館)篭部屋
藤崎家住宅(赤松館)味噌蔵
ページトップへ