鈴木家住宅石蔵 すずきけじゅうたくいしぐら

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 大正 / 関東 

千葉県
大正/1923頃
石造平屋建、瓦葺、建築面積13㎡
1棟
千葉県鴨川市西町1139-3
登録年月日:20020214
登録有形文化財(建造物)

離れ縁側の西突き当たりに建つ。桁行2間半,梁間2間規模,平屋建の蔵で,東西棟,桟瓦葺,切妻造,妻入とする。外部は塗込められて土蔵のように見えるが,構造は大谷石造である。棟梁は離れと同じ地元の大工石井政吉で,関東大震災を挟んでの建設と伝える。

作品所在地の地図

関連リンク

鈴木家住宅石蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

鈴木家住宅火入れ蔵
鈴木家住宅離れ
鈴木家住宅穀蔵
廣瀬家住宅蔵
上原家住宅石蔵
ページトップへ