眠雲閣落合樓住居棟及び廊下 みんうんかくおちあいろうじゅうきょとうおよびろうか

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 中部 

静岡県
昭和前/1935頃
木造地上2階地下1階建、瓦葺、建築面積128㎡、廊下 木造平屋建、鉄板葺、建築面積20㎡
1棟
静岡県伊豆市湯ヶ島1887-1
登録年月日:20050209
株式会社落合楼村上
登録有形文化財(建造物)

玄関棟から東に向かう廊下と連絡する旅館主の居宅。地階に浴室を置く3層構成で,1階は玄関,洋室,8畳と10畳の和室,2階は8畳和室と洋室2室から成る。凝った意匠の建具組子や吟味された材料など,随所に昭和初期の建築技術と施主の好みが表れている。

作品所在地の地図

関連リンク

眠雲閣落合樓住居棟及び廊下チェックした作品をもとに関連する作品を探す

眠雲閣落合樓玄関棟
眠雲閣落合樓応接棟
眠雲閣落合樓配膳室階段棟
眠雲閣落合樓紫檀宴会場
眠雲閣落合樓眠雲亭
ページトップへ