古今荘 ここんそう

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 中国・四国 

愛媛県
明治/1868-1911/1897頃移築
木造平屋建、瓦葺、建築面積180㎡
1棟
愛媛県四国中央市上分町601-2
登録年月日:20051110
丸住エンジニアリング株式会社
登録有形文化財(建造物)

東西に長い敷地の中央北寄りに建つ。桁行9間,梁間5間,入母屋造,本瓦葺,妻入,木造平屋建で,床の間の付属した15畳の上之間,次之間,三之間を並べ,間口2間半の式台玄関の上部はむくり破風の屋根を付ける。接客部分を中心とした庄屋屋敷の遺構。

作品所在地の地図

関連リンク

古今荘チェックした作品をもとに関連する作品を探す

宮醤油店主屋
石崎家住宅(石泉荘)茶室
上田家住宅表玄関
森澤家住宅主屋
旧山川家住宅(山川登美子記念館)主屋
ページトップへ