感田神社末社一之社本殿 かんだじんじゃまっしゃいちのしゃほんでん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 近畿 

大阪府
江戸/1773/1975改修
木造平屋建、瓦葺、建築面積28㎡
1棟
大阪府貝塚市中905
登録年月日:20081023
宗教法人感田神社
登録有形文化財(建造物)

境内地中央に東面して建つ。桁行4.8m梁間5.8mの木造平屋建で、その内部を方2.9mに画し、後半に壇を設け、三間社風に神殿を造る。神殿は正面に擬宝珠高欄付の木階と縁を設け、円柱で出組とし、二軒繁垂木。屋根は軒唐破風付檜皮葺。末社社殿の一例。

作品所在地の地図

関連リンク

感田神社末社一之社本殿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

感田神社末社四之社本殿
感田神社末社五之社本殿
感田神社末社三之社本殿
感田神社神楽殿
若山神社本殿
ページトップへ