樂家住宅腰掛待合 らくけじゅうたくこしかけまちあい

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 近畿 

京都府
明治/1868-1911
木造平屋建、瓦葺、建築面積4.6㎡、塀延長10m付
1棟
京都府京都市上京区油小路通一条下る油橋詰町84
登録年月日:20070515
登録有形文化財(建造物)

通りに面して表門の北側に建つ。桁行1間,梁間半間の規模で,西側に腰掛を設け,通り側に出格子窓を付け,南側に雪隠を設け,全体に切妻造,桟瓦葺の屋根を架ける。また,南北に延長10mの塀を設ける。落ち着きのある和風意匠の外観を形成する。

作品所在地の地図

関連リンク

樂家住宅腰掛待合チェックした作品をもとに関連する作品を探す

樂家住宅供待
樂家住宅表門
樂家住宅主屋
樂家住宅茶室麁閑亭
樂家住宅本蔵
ページトップへ