太田酒造内蔵 おおたしゅぞううちぐら

住居建築 / 江戸 / 近畿 

奈良県
江戸/1830-1867
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積20㎡
1棟
奈良県生駒郡斑鳩町龍田3-3120他
登録年月日:20010424
登録有形文化財(建造物)

茶室の北側に位置する離れの東方,主屋通り土間北の中庭の東北方に建つ。主屋とは棟方向を同じくした東西棟,切妻造,本瓦葺の2階建土蔵で,南面に蔵前を設けて平入とする。腰を海鼠壁,入口廻りに装飾的な額縁を付けるなど丁寧なつくりとする。

作品所在地の地図

関連リンク

太田酒造内蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

太田酒造蔵前小屋
太田酒造茶室
太田酒造南大蔵
太田酒造主屋
辰巳家住宅三の米蔵
ページトップへ