上野屋玄関棟 うえのやげんかんとう

近代その他 / 昭和以降 / 関東 

神奈川県
昭和前/1936頃/1950頃・1960頃・1975頃改修
木造2階建、鉄板一部銅板葺、建築面積385㎡
1棟
神奈川県足柄下郡湯河原町宮上字丸山616-1他
登録年月日:20100115
登録有形文化財(建造物)

敷地の東南隅、東面して建つ。大広間部と玄関部がL字型に取り付く木造2階建、建築面積385㎡。屋根は入母屋造、鉄板及び銅板葺で、さらに前後に落棟を付け、正面中央には起りのある屋根の玄関を張り出す。複雑な外観構成が老舗旅館の風格を醸成する。

作品所在地の地図

関連リンク

上野屋玄関棟チェックした作品をもとに関連する作品を探す

上野屋別館
尾崎家住宅主屋
上野屋本館
藤田屋旅館本館
富士屋旅館旧三号館
ページトップへ