森内勇治家住宅土蔵 もりうちゆうじけじゅうたくどぞう

住居建築 / 昭和以降 / 東北 

青森県
昭和前/1937
土蔵造2階建、鉄板葺、建築面積33㎡
1棟
青森県平川市金屋中松元35-2
登録年月日:20051226
登録有形文化財(建造物)

敷地北側の道路に面して建ち,桁行3間,梁間2間半,切妻造,鉄板葺の置屋根,平入の土蔵造2階建で,外壁を漆喰塗とし,腰は積雪のため人造石仕上げとする。2階北面の窓枠に唐草絵様の鏝絵を表す。軒周りの鉢巻きなど全体に落ち着きのある意匠とする。

作品所在地の地図

関連リンク

森内勇治家住宅土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

駒井正篤家住宅土蔵
小野幸満家住宅土蔵
佐藤政衛家住宅土蔵
佐藤長臣家住宅土蔵
佐藤義秋家住宅土蔵
ページトップへ