賀来飛霞動物写生図 鳥図 かくひかどうぶつしゃせいず とりず

江戸  明治 

賀来飛霞
かくひか
江戸時代後期・明治時代
額装/紙本淡彩
23.7×33.8㎝
1点

豊後高田(現大分県豊後高田市)生まれの本草学者、賀来飛霞の描いた動物の写生図。トンボの図や伊勢海老の図では、その生態や部分を解剖学的にとらえて描かれている。シャモやヤマゲリなどの鳥図は、習作として描かれたものであろう。

作品所在地の地図

関連リンク

賀来飛霞動物写生図 鳥図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

賀来飛霞動物写生図 シャモ図
賀来飛霞動物写生図 ヤマゲリ・クグヒナ図
賀来飛霞動物写生図 サギ図
賀来飛霞動物写生図 伊勢海老図
賀来飛霞動物写生図 トンボ図
ページトップへ