芦田家住宅(旧片岡家別荘)主屋 あしだけじゅうたく(きゅうかたおかけべっそう)しゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 大正 / 近畿 

京都府
大正/1926
木造地上2階地下1階建、瓦葺、建築面積123㎡
1棟
京都府福知山市下柳18
登録年月日:20001204
登録有形文化財(建造物)

近代福知山の基盤を築いた実業家の別業で,由良川左岸の堤防道路に沿った敷地に建つ。堤防の高低差を巧みに利用した三層建物で,中層階を生活空間に充て,上層階に奇想に富んだ床構えをもつ座敷を配置する。赤松の上材をふんだんに用いた近代別荘建築の好例。

作品所在地の地図

関連リンク

芦田家住宅(旧片岡家別荘)主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

久保家住宅(旧今尾景年家住宅)主屋
青木家住宅(旧本尊美家住宅)主屋
石谷家住宅 主屋
旧村西家住宅主屋
家邊徳時計店(家邊家住宅)主屋
ページトップへ